車両入替

車とオーナー

車を買い替えた場合、等級はどうなるのでしょうか。

 

たまに、車を替えると、新規になってしまうって思っている人もいたりしますが、条件さえ合えば、車を入れ替えても等級を引き継ぐことができます。(この入替のことを車両入替と呼びます)

 

さて、その車両入替ができる条件ですが、保険会社によって少し違う部分もありますが、下記の3つの条件をすべてクリアすれば、ほぼ問題なく等級を引き継ぎ、車両入替をすることができます。

 

これから入替する車両の所有者が次のいずれかであること。
  • 入替前の車両の所有者と同一
  • 記名被保険者と同一
  • 記名被保険者の配偶者
  • 記名被保険者の同居親族
  • 記名被保険者の配偶者の同居親族

上記以外の名義で新しく車両を購入した場合は、
車両入替ができず、新規で加入することになります。(※1)

 

つまり、記名被保険者も自分。今までの車両の所有者も自分。
新しい車は自分が経営する法人名義で購入したというような場合、
この車両入替ができないため、新規で契約することになってしまうのです。

 

ただし、基本的には「車検証上の所有者」で判断するのですが、
「車検証上の所有者」と「実態上の所有者」が異なる場合、
保険会社によっては、「実態」のほうを考慮してくれるところがあります。

 

例えば、税金対策として法人名義で購入しただけで、
実態上の所有者が自分であれば、そのことを一筆書くなどすれば、入替を認めてくれるのです。

 

もし、このような状況になってしまった場合は、
保険会社にその旨を伝えて相談してみましょう。

 

これから入れ替える車両が次のいずれかであること。
  • 新たに購入、もしくは譲渡された車両
  • 新たに1年以上のリース契約をした車両
  • 他の契約から、はきだされた車両(※)

ずっと前から所有していた車両を入れ替えることはできないということですね。

 

ただし、保険に加入していた車両を手放した場合に、
その保険に、以前から持っていた車両を入れ替えることは可能です。
(これを減車入替と呼びます)

 

例えば、車両を2台所有しており、車両Aは20等級。車両Bは5等級だったとします。
そして、車両Aを手放す(減車)ことになりました。

 

この場合、本来は車両Aの保険を解約することになるのですが、
減車入替を行えば、車両Bをその20等級の保険に入れ替えることができるのです。

 

※はきだされた車両というのは?
例えば、車両Aを以前から所有していて保険に加入していたとします。
そして、その車両Aを手放さずに新たに車両Bを購入し、車両Aの保険に車両Bを入れ替えます。
すると車両Aは無保険になってしまいますね。この車両Aを「はきだされた車両」と呼びます。

 

用途車種が同じ区分のものであること。

用途車種というのは”自家用普通乗用車”とか”自家用軽四輪乗用車”とかいうもの。
車検証を見ることで判断ができるものです。

 

その用途車種は様々なものがあり、それがグループ分けされており、
入替前と入替後の車両の用途車種が同じグループのものでないと車両入替はできないのです。

 

<自家用8車種>
・自家用普通乗用車
・自家用小型乗用車
・自家用軽四輪乗用車
・自家用普通貨物車(最大積載量0.5t超2t以下)
・自家用普通貨物車(最大積載量0.5t以下)
・自家用小型貨物車
・自家用軽四輪貨物車
・特種用途自動車(キャンピング車)

 

家庭用として使用されるのは車のほとんどが、
上記の「自家用8車種」と呼ばれるもので、これらが1つの区分として設定されており、
入替前と入替後の車が、両方「自家用8車種」であれば、
この条件はクリアということになります。

 

例えば、今までは自家用普通乗用車を乗っていた人が、自家用バスを買ったとしても、
車両入替はできず、そのバスは新規で保険加入することになるのです。

 

でも、普通の家庭用の車で、この用途車種の部分が引っかかり、
車両入替ができないというのは稀なことかと思うので、
それほど重要視はしなくてもいいかもしれませんね。

 

<※1>
車両入替不可の場合、手放した旧車両の保険は解約することになりますが、
その際、中断証明書を発行することは可能です。

 

<関連Q&A>

2台の等級を入れ替えたいのですが...

 

⇒等級制度ガイドの目次に戻る

 

<PR>
あなたは保険料払いすぎてませんか?一括見積で平均30,035円の節約が実現されてます。
あなたは損しているのかも!?

インズウェブのアンケート結果

インズウェブでは、最短5分の入力だけで
最大20社の保険料を無料見積できます。

インズウェブを初めて利用して人達は
平均30,035円も保険料を節約できてます。
あなたも保険料を大幅に節約できるかも!!


⇒インズウェブでの見積もりはこちらから