更新を忘れてしまったら

自動車保険は損保会社によっては
3年契約などの複数年契約もありますが1年契約がほとんどです。

 

つまり、1年ごとに満期となるために更新手続が必要となり、1年間保険を使っていなければ、次回は等級が1つ上がる仕組みになっているのですが、もし、満期日までに更新手続を忘れてしまった場合、等級はどうなるのでしょうか。

 

それは、更新を忘れた保険の満期日から、次の保険の開始日(始期日)の間が、どれくらいあいてしまっているかで変わってきます。

 

満期日から始期日までが7日以内

同じ保険会社での継続でも、他の会社に乗り換えたとしても、等級継承ができます。
ただし、申込日ではなく、始期日を満期日から7日以内にできた場合です。
保険会社によって、申込をした日から補償を開始できない場合も多いので注意しましょう。

 

満期日から始期日までが8日〜1か月

ほとんどの自動車保険には「自動継続特約」がついていますので、
実は自動的に更新されています。
ただし、1か月以内に更新手続をしなかった場合には始期日に遡って、
その継続はキャンセルとなり、継続手続をした場合は有効になるという仕組みです。

 

つまり、満期前の更新手続を忘れていた場合でも、
満期から1か月以内に手続をすれば、等級継承は可能ですし、
満期日以降の補償はされるということです。

 

ただし、保険会社を変更する場合、自動継続特約は関係ありませんので、
下記の「満期日から始期日までが1か月超〜13か月以内」の場合と同じ扱いになります。
前保険が事故なしで7等級以上で、満期から1か月たっていないのであれば、
同じ会社で継続するほうがいいですね。

 

<注>
継続しない旨を申告してしまった場合、自動継続は無効になってしまいます。
その場合は、保険会社を変更する場合と同様で、
下記の「満期日から始期日までが1か月超〜13か月以内」の場合と同じ扱いになります。

 

満期日から始期日までが1か月超〜13か月以内

残念ながら等級継承はできませんが、
純粋な新規契約よりは少し割引率の高い6F等級での契約となります。

 

ただし、
前保険が1〜5等級で「保険使用なし」だった場合は、同じ等級を引き継ぎます。
(例....前保険が3等級で保険使用なし→次回の等級も3等級)

 

前保険期間中に「保険使用あり」で、
1〜5等級になる予定だったものに関してはその等級を引き継ぎます。
(例....前保険が8等級で等級がダウンする保険使用1回→次回の等級は5等級)

 

満期日から始期日までが14か月以上

更新を忘れてしまった保険の影響はなくなります。
他に等級に影響を与える保険がなければ、新規契約となります。

 

⇒等級制度ガイドの目次に戻る

 

<PR>
あなたは保険料払いすぎてませんか?一括見積で平均30,035円の節約が実現されてます。
あなたは損しているのかも!?

インズウェブのアンケート結果

インズウェブでは、最短5分の入力だけで
最大20社の保険料を無料見積できます。

インズウェブを初めて利用して人達は
平均30,035円も保険料を節約できてます。
あなたも保険料を大幅に節約できるかも!!


⇒インズウェブでの見積もりはこちらから